WEBで自分をアピール

WEBページの移り変わり

WEBページをずっと見ているとだいぶページ内容も変化してきていたなと思います。昔は文字だけのシンプルなテキストページばかりだったのに、いつの間にか図やイラスト、写真などが使えるようになっていきました。WEBページの容量がだんだんと大きくなってくると、インターネットのプランなどもそういえば段々と容量などが大きくなったり、ADSLなどのサービスへと進化していったような気がします。それだけたくさんの人が使うようになりましたし、ニーズもあったということなのでしょう。動画や音声などのデータはそれらよりさらに遥かに大きなデータ量になりますから、光とか高速になったものだとこちらでも感心させられていました。

WEBページの変化はこうした全体的なインターネットの変化もあるのだろうなと思います。今後はどんな風になっていくのだろうかと思いますが、一般的に使っているものとしては、普通にサービスが問題なく提供されるというのが一番重要かなと思っています。やはり普通に問題なく使えるというのはそれだけでも安心できます。自分がどんな風にインターネットと付き合っていくのかというようなこともありますが、便利なWEBは今後も進化をしていくのは間違いありません。
Copyright (C)2017WEBで自分をアピール.All rights reserved.